GREENS CORPORATION

ARTIST INFORMATION

THE STREET BEATS

OFFICIAL SITE

PROFILE

1984年にOKI(Vocal,Guitar)とSEIZI(Guitar)を中心に広島で結成。
2002年に山根英晴(Bass)加入。2011年に牟田昌広(Drums)加入。
2014年に結成30周年のアニバーサリーイヤーを迎え、更に精力的な活動を展開中。

1988年にアルバム『NAKED HEART』でビクターよりメジャーデビュー。
結成以来一貫して変わらぬロックスピリッツ溢れる真摯な姿勢、
ストレートに胸に響く歌詩とメロディーでファンを魅了し続けている。
パンクロックを基調とするソリッドでストレートなサウンドでありながら、
バラッドやアコースティックまで表現できる幅広い音楽性を持つ。
そして何よりも圧倒的な存在感と熱さで客席に一体感を生むライブの素晴らしさによって、
長きに渡って多くの根強いファンの支持を得ている稀有なロックバンドである。

その求道者的ともいえる真摯な音楽性により、彼らをリスペクトするのは
若手ミュージシャンだけにとどまらず、格闘家、俳優、漫画家、プロ野球選手まで
多岐に渡っている。中でもリーダーでありボーカル、ソングライターであるOKIの
人間味溢れる詩と存在感は多くの人を引き付け影響を与え続けている。

2014年現在、ビクターよりアルバム17枚・シングル10枚・ビデオ4本・DVD1枚、
キティMME/ユニバーサルよりアルバム4枚をリリース。
自らのレーベルNEOVISIONからアルバム3枚・ライブ盤5枚・ライブビデオ1本・
マキシシングル6枚・ライブDVD4枚をリリースしている。

2007 年と2009年公開の映画「クローズZERO」「クローズZERO2」に続き、
2014年公開の「クローズEXPLODE」にも劇中歌「I WANNA CHANGE」を提供。
THE STREET BEATS自身も引き続き同作に出演。劇中で熱いライブシーンを披露している。
ボーカルのOKIは同作品の予告編や本編でのナレーションも担当し、
近年「サントリーBLACK BOSS」「日産JUKE」「JRA」「日産NOTEメダリスト」等の
CMナレーションを担当したことでも話題となる。

2013年にリリースしたアルバム『遥か繋がる未来』が高い評価を得る中、
結成30周年を迎えた2014年4月にはニューアルバム『NEVER STOP ROLLING』をリリース。
文字通り、止まることなく転がり続けるロックンロールな生き様を体現し、
ますます熱く真摯に叫び続けるビーツ。ロックの真髄を体感し、心を熱く震わせろ!

RELEASE INFORMATION

『魂のクロニクル 〜DEBUT 30 YEARS BEST〜』2018年4月4日(水) リリース
デビュー30周年記念ベストアルバム
VICL-94821〜2 全42曲 2枚組 税込\3,240

デビュー30周年!THE STREET BEATSの歴史を網羅した2枚組ベスト盤!
全曲最新リマスタリング音源!ボーナストラック2曲(未発表ライブ)を含む
全42曲収録!