GREENS CORPORATION

ARTIST INFORMATION

Rhythmic Toy World

OFFICIAL SITE

PROFILE

2009年結成。
2010年現在のメンバーとなる。
2011年 デモ音源を立て続けにリリース。その楽曲のクオリティーと唄の力によって大反響を得る。
2012年 RO69JACK 2012 にて入賞。 デモ音源が手売りで2000枚に達する。
2013年 1st mini album「軌道上に不備は無し」リリース。
オリコンインディーズチャート9位
タワーレコード全国デイリーセールス10位など、各種チャートに軒並みランクイン。
レコ発ワンマン@渋谷club CRAWL即日SOLD OUTを皮切りに 初企画(w / KANA-BOON、KIDS、ソライアオ)もSOLD OUT
ツアーファイナル@渋谷O-CrestもSOLD OUT。
11月には2nd ミニアルバム『オリンポスノフモトニテ』をリリースし好調なセールスを記録、
ライブの動員も急速上昇中。
2014年2月15日には“いつやるの?って今しかないじゃんねツアー ファイナル!!
”代官山UNIT公演ワンマンを大成功で終え、
2014年はさらなる飛躍が約束できるバンドRhythmic Toy World。

RELEASE INFORMATION

『MAJOR DEBUT ALBUM「SHOT」』2018年4月25日(水) リリース
<収録曲>
1. BOARD 2. 僕の声〔Album Ver.〕3. ラストオーダー 
4. さなぎ〔想像力の最前線Ver.〕5. 会えるように 6. ペーパー人間 7. ブッシャカ
8. 青く赤く 9. ライブハウス 10. 27時 11. 革命の唄 12. ASOBOYA 13. リバナ

初回限定盤付DVD:ドキュメンタリー作品『キオク』
インディーズ初期から「転生?なにそれ美味しいの?ツアー」の、メジャーデビューに至るまでを追いかけたドキュメンタリー映像。