GREENS CORPORATION

ARTIST INFORMATION

teto

OFFICIAL SITE

PROFILE

2016年1月、ボーカルギターの小池貞利を中心に結成。
同年10月、自身のレーベルを立ち上げ1stEP「Pain Pain Pain」をリリース。
同年12月、福田裕介がドラマーとして正式加入し、現編成となる。
これまでに、「下北沢にて'16」、「IMAIKE GO NOW」、「ヤングライオン祭り'17」、「SOUND CRUISING 2017」等に出演する。
2017年6月、Helsinki Lambda ClubがUK.PROJECT内に設立したレーベル「Hamsterdam Records 」より、同バンドとのスプリットシングルをリリース。今夏には「UKFC on the Road 2017」や「BAYCAMP2017」に出演。
8/30に1st Mini ALBUM「dystopia」をリリース。8月度のタワレコメンに選出された。
11月に全国ツアー<teto tour 2017 「dystopia」>を開催する。

福田裕介(Dr) / 佐藤健一郎(Ba,cho) / 小池貞利(Vo,Gt) / 山崎陸(Gt,cho)

RELEASE INFORMATION

『忘れた』2018年3月21日(水・祝日) リリース
4曲入りファーストシングル「忘れた」3/21(水)発売決定しました。
前作「dystopia」から約半年のスパンを空けた今作は4曲入りシングル。
リード曲となるM1「忘れた」は説明皆無で詩も歌も演奏も、とにかく叙情的で涙腺を緩ませる。
M2「拝啓」は2ビートのteto節が炸裂した痛快なメロディックパンクで鼓膜を緩ませる。
M3「Nothing Goes Right」はYOUNG PUNCH のカバー。90年代後半に世間を席捲したスカパンクだが、2018年に聴くと新鮮で思わず頬を緩ませる。
M4「光るまち(アコースティックVer.)」は「バンドバージョンもあるのか?」と次作への期待感を高め、神経を緩ませる。