GREENS CORPORATION

ARTIST INFORMATION

Dragon Ash

OFFICIAL SITE

PROFILE

1997年2月、ファースト・ミニ・アルバム『The Day dragged on』でデビュー。
結成当初は、USオルタナティブやグランジからの影響を色濃く感じさせるスリーピース・バンドだったが、1999年、DJ BOTSの正式加入を境にヒップホップとバンド・サウンドを融合させた独自の音楽性を追求しはじめる。1999年5月に同時発売された『I LOVE HIP HOP』と『Grateful Days』で音楽ファンのハートをガッチリつかみ、同年7月にリリースされたサード・アルバム『Viva La Revolution』のメガ・ヒットで一躍、日本を代表するスーパー・バンドの座に登り詰めた。

2003年にギタリストのHIROKI、ダンサーのATSUSHIとDRI-Vが加入して7人編成となる。その後もドラムンベースやエレクトロニカなどさまざまな音楽を貪欲に取り込み、絶えず時代の先端をいく刺激的なサウンドをクリエイトし続けている。

RELEASE INFORMATION

『MAJESTIC』2017年5月31日(水) リリース
2014 年 1 月リリースのアルバム「THE FACES」以来、3 年 4 か月ぶりとなる 11 枚目のオリジナルフルアルバム!
前作以降、スーパーベーシスト KenKen の全面的な参加を得て一段と強度を増した鉄壁の Dragon Ash サウンド。2015 年の初ソロアルバムを経て、さまざまな音楽遍歴を積み重ねた Kj が 20 年のキャリアで培った、 優しさと強さをあわせもつ比類なきリリックとメロディー。それらがダイナミックに、そして緻密に混ざり合い、 デビュー 20 周年のメモリアルイヤーに到達したモンスターバンド Dragon Ash の “金字塔” にふさわしき 威風堂々たるミクスチャー・ロック・アルバムがここに完成。